★【ブランド 購入@インフォ】人気ブランド、最新ブランド、レアブランド、ブランド情報をゲットして友達に差をつけよう★
小悪魔ドレスショップ Pink-Stone  銀座ジュエリー・ブランドショップ  ブランド館  ブランドショップ アイルポルテ
有名女優・一流キャスターも御用達、ドラマやCMで気になる人気ブランド東京・代官山COVAのファッョンアイテムがネットで買えちゃう!  ブランドショップパレット  ビバーズ


Google

ケルトコブラ

ケルトコブラ バックル

ケルトコブラの「THE LAST WALTZ CELT&COBRA 2007 Spring Summer collection」これが最後のコレクションになってしまいましたね。レザーアイテムは全部で7点。一番安いベストで9万円でした。ロングのものはやっぱり20万超えてました。アクセサリーも7点。コブラがCの形をしたベルトのバックルがありましたがかなrハードなイメージです。シルバー+真ちゅう、真ちゅうオンリーの3点がありました。
あと、ベルトが3種類ありました。シンプルでいい感じです。
バックルは、相変わらずっケルトコブラ!!という感じを前面に出してますが、ベルトは比較的におとなしいとい感じでした。今思うと、無理をしてでも手のいれておけばよかったです。
今となってはどれもこれも幻の商品ばかりになってしまいました。今ケルトコブラのものを手にいれたくてもショップは閉店になってしまっているし、ブランド事態が解散してしまっているので、ネットオークションでしか手に入れることができません。どこのオークションもかなり高値での取り引きになっていて、ちょっと手が出せない感じ。でも今のうちにある商品を買っておかないとこれから先は全く出回らなくなる可能性が高いので、高くても買おうと思います!

ブランド 購入@インフォ

ケルトコブラ

ケルトコブラ レザー

ケルトコブラの商品を楽天市場で探していたら、ほとんどケルトコブラの商品は見当たらないのですが、やっと6個ほど見つけました。

その中でビックリするほど高額の商品を発見!

それはケルトコブラの黒レザー製Others Blackflag限定 ウルフズヘッド×HOOK スタッズベルトという商品でした。

価格はなんと42万円!消費税だけで2万円です。

ケルトコブラファンなら知っているのでしょうが、私はマニアではないので良く価値がわかりません。なぜレザーベルトが42万円もするのかビックリですね。

このレザーベルトは、ウルフルズヘッド(幹田卓司氏のブランドで、ハンドメイドのスタッズアイテムが人気になっており、キムタクやDJの藤原ヒロシ氏などが愛用)とHOOK(ケルト&コブラの照井利幸氏とマジカルデザインの内山英雄氏がコラボしているブランド)がこれまたコラボしたレザーアイテムです。

ケルトコブラのマニアとしては相当に価値あるレアグッズですね。

その他にもケルトコブラのレザーベルトを探しましたが、なかなか見つかりません。どちらにしてもケルトコブラの商品を探すには普通のショップでは見つからないでしょう。インターネットショップやオークションにも商品は少ないですね。偽物には気をつけたいものです。

ブランド 購入@インフォ

ケルトコブラ

ケルトコブラ ネックレス

ケルトコブラネックレスはシルバーなどの金属製のものだと、レザージャケットやシャツ、デニムのパンツといった男らしさの漂うシンプルで重厚さのある服が似合うと思います。

ケルトコブラを愛用していた芸能人や著名人には、キムタクや永瀬正敏さん、サッカーの中田英寿さんなどがいらっしゃいます。
彼らに共通する点は、色や形の派手な服はあまり着ることが無く、さりげなくベーシックなものを着こなしているという部分ですね。
まあ、その人そのものが商品ですから、着ている服が主張しすぎるのは良くないと思いますが、それ以上に彼らはオシャレのポイントを良く知っていると感じます。

ケルトコブラのアイテムは、素材の良いものをシンプルにデザインして作り上げているものが多いですから、オシャレな芸能人や著名人にウケてきたのでしょう。

そしてそういった落ち着いたデザインの中に、チェーンの付いたウォレットやシルバーのネックレスなどを組み合わせることでチョイ悪っぽいイメージを出したケルトコブラらしいファッションが完成します。

あまり真面目すぎる雰囲気を持った方がケルトコブラのネックレスやジャケットを着用しても、あまりピッタリとは言えませんね。

ブランド 購入@インフォ

ケルトコブラ

ケルトコブラ リング

例えばガーネットの入ったシルバーリング。ターコイズの入ったシルバーリング。エメラルド入りのコブラバックル。本体本革で表面パイソンのウォレット。どれも美しいけれど弱さは微塵もありません。これがケルトコブラの特徴です。デザイナーは照井利幸氏。アーティストであり、ミュージシャンとしても活躍しています。照井利幸氏は、BLANKEY JET CITYのメンバーとして活躍していました。BLANKEY JET CITYは、日本における数少ない「本当のロックスピリット」を持ったバンドです。その強靭でピュアなスピリットはデザインに対しても同じボルテージでのぞんでいます。ケルトコブラは、1998年に設立されました。2003年には渋谷にケルト&コブラをオープン。これはオンリーショップでした。2005年には田園調布にHOLIDAYをオープン。これはセレクトショップです。
ところがケルトコブラは、2007年、全てのブランドとショップは解散してしまいます。ただでさえ品薄状態であった服やパンツ、シルバーのアクセサリーなどはネットでしか手に入れることができなくなってしまいました。最近、バッグを買ったのですが、いつまでも大事に使いたいと思っています。後何年かすると、商品自体がなくなり、なにも手に入らない状態になると思うと、寂しい気がしますネ。

ブランド 購入@インフォ

ケルトコブラ

ケルトコブラ シャツ

ケルトコブラシャツ。オープンカラーのチェックシャツもいいし、
ドットストライプもかなり素敵です。ケルトコブラのシャツ、デニムなどの商品はミュージシャンでありアーティスト・デザイナーでもある照井利幸さんのブランドです。男性に絶大な人気を誇り、また、女性の
ロックテイストファンにも多くのファンを持っています。しかし、ケルトコブラ解散してしまいました。新商品が作られない今、ケルトコブラのシャツやデニム、ウォレットやチェーンなど、どの商品も品薄状態になっています。ケルトコブラのシャツで私が一番大好きなのが、オープンカラーのシルクのシャツです。袖を通したときの気持ちよさ。色もケルトコブラならではのちょっと抑えた感じの色が素敵です。デニムに羽織るのもいいし、SサイズやXSなら女の子でも大丈夫!しかし品薄状態なので、どのサイトを見ても、既にサイズによっては完売状態です。
ケルトコブラのシャツはもともと人気があったものなので、デニムやチェーンとともに購入はかなり困難です。

ブランド 購入@インフォ

ケルトコブラ

ケルトコブラ 取扱店

ケルトコブラ取扱店舗にいけないというのは、ケルトコブラファン、
照井氏ファンにとっては非常に残念なことです。商品をなんとか手に入れたいファンの人は、ネットオークションを活用するしか方法がないようです。実際に取扱店に出向いて、商品を見たり、選んだりする楽しみってすごくあると思うし、お店に行くだけで雰囲気に浸れるっていう楽しみもあったのに本当に、かなり残念です。デニムやシャツはオークションでしか入手できなくなりましたが、ウォレットチェーンやバックル、リングなどの商品は同じデザイナーの内山氏の別のブランドで、似たような商品を見ることができます、高価なものは実際に取扱っているお店に行って見て、選んだほうが安心ですよね!
ネットオークションでは意外と商品が出回っていますが、やはりどれもこれも高値で、すぐに落札されてしまいます。出展者が欲しい金額よりも高値がつくこともあるので、すごい人気なのだとあらためて思いますね。
再びブランド開くことはもうないと思うので、かなり希少価値の高いものばかり。今のうちに手に入れておかないと一切出回らなくなる日も近いのかもしれませんね。そうなると、プレミアがついてまたまたすごい値段で取り引きが始まるかもしれないし、ニセモノにも注意が必要になってくるでしょうね。

ブランド 購入@インフォ

ケルトコブラ

ケルトコブラ 通販

ケルトコブラの2人気は解散した今でもかなりのものだと聞きます。
ケルトコブラというキーワードの月間検索数はなんと90000回以上にもなるそうです。ネットで通販やオークションを調べて、なんとか商品を手に入れたい・・・と言う気持ちの表れでしょうか。こういうことからもケルトコブラの人気の凄さがわかります。現在ヤフーオークションではケルトコブラのレア物などはかなりの高値で取引されています。物によっては10万えんくらいするものもあるんですね。恐るべし人気のケルトコブラ!
ケルトコブラは確かにアイテムの値段は高いけれど、デザインとクォリティの高さは十分に感じられますよね。ハードだけれど、下品じゃない。本物だけが持つアイデンティティーの高さ!ハード&ワイルドの代表的なものとしては、ケルトコブラのウォレットチェーンですよね。ウォレットチェーンは特に有名でファンが多いようです。
芸能人では木村拓哉さんがが愛用していることが有名になりましたよね
ケルトコブラがネットで入手困難な今、街のフリーマーケットなどにケルトコブラの商品が出品されていることもたまにあると聞いたことがあります。売っている人の服装やイメージがケルトコブラっぽい人を探して見ると商品が出ているかもしれませんよ!

ブランド 購入@インフォ

ケルトコブラ

ケルトコブラ デニム

ケルトコブラの服は、流行に流されず、自分のスタイルを持つだけでなく、”服が着る人を選ぶ”と言われているブランドです。自信をもって自分を表現できる人が似合う・・・そんな感じかな。
着たいからといって、誰でもが手を出せるようなブランドではなかったのです。実際に、色々なアイテムの値段も非常に高めに設定されていて、レザーの商品となれば、ジャケット1着で、20万を超えることなど普通でした。それだけの高値を誇りながらも、商品は常に品薄状態だったようです。値段に関係なく、求める人が多かったのでしょうね。
それほどまでに大人気だったケルトコブラですが、残念なことに、
2007年4月1日を持って、全てのショップが閉店し、ブランドは解散して
しまいました。そうなると商品にはプレミアがついて、ますます人気が高まってきています。もともと品薄状態なのがほとんど入手困難になってしまいました。商品の魅力や、特に人気高いデニムやウォレットチェーンは特に入手するのが、難しいかもしれませんね。たとえネット上に出てきたとしてもかなり高額なものになっています。ケルトコブラのデザインはロックテイストに溢れますが、大人のロック。今風に言うと、「チョィ悪オヤジ」的なイメージです。かっこいい大人の魅力を目指す人には、ぜひとも手に入れたいですね!

ブランド 購入@インフォ

ケルトコブラ

ケルトコブラ ウォレット

ケルトコブラウォレットはチェーンと組み合わせて使うと、ウォレットチェーンになります。ハードでワイルド、ドキッとするような魅力的なデザインです。ケルトコブラのウォレットチェーンは芸能人にも人気があって、テレビなどでもケルトコブラのデニムやシャツなどと合わせて着こなしているのを見かけることがよくありますよね。芸能界でもファッションリーダーと呼ばれる人たちが愛用しているんですよね。木村拓哉さんもそのうちの一人だと聞いています。
ケルトコブラのウォレットチェーンはかなり高額です。もともと品薄状態だったものが解散、閉店となってますます入手困難になってしまったようです。芸能人などのネットオークションで出回ることがあるようですが、かなり高値での取引きになっているようですね。なぜこんなに人気なんでしょうね。デザインがいいなんて、売れるには当たり前の条件ですが、ケルトコブラのウォレットチェーンは素材がシルバー925で、取り扱いが難しく、すぐに変色してしまうそうです。
手間隙かけて大事にしないといけないし、手入れをしないといけないですよね。シルバーは磨くことで更にその風合いを増すし、そうすることで愛着がどんどん沸いてくる物ですよね。
ケルトコブラのウォレットチェーンの人気の秘密はそこにあるのではないかしら・・・?

ブランド 購入@インフォ

ケルトコブラ

ケルトコブラ チェーン

ケルトコブラとは、照井利幸氏がディレクター&デザイナーを勤める、男性向けのファッションブランドです。正式にはケルト&コブラというのかな。イメージとしては大人の不良系(笑)かなりワイルドでダークなイメージです。
芸能人の永瀬正敏さん、妻夫木聡さん、野口強さんなどがテレビでもケルトコブラを愛用しているんですって。ハードなイメージからはちょっと離れているけれど、スマップも木村拓哉さんや妻夫木聡さんも愛用していることで有名ですよね。幅広い年齢層の男性から絶大な支持を得ているブランドです。値段に見合うだけのデザイン性、クオリティの高さがしっかりとあるからでしょうね。ケルトコブラのアイテムは洋服だけにとどまらず、リングやベルトなど小物も豊富にあります。中でも、ウォレットチェーンの人気はすごく、かなり高値です。ウォレットチェーンがきっかけで、ケルトコブラファンになったという人も少なくはないようです。
しかしながら、それだけの人気を誇るケルトコブラが解散してい、ショップも閉店。ネット通販を覗いてみてもすでに品切れ続出の状態です。オークションで今後出回ることがあるとしても、ケルトコブラのアイテムは今よりもっともっと高値になっていくことは間違いなさそうですね。ますます手に入りにくくなってしまいますネ。

ブランド 購入@インフォ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。